マザーズバッグをリュックに渋々買い替えたら案外良かった話

※アイキャッチ画像が寝てるのは仕様です(私の脳的な)

リュック嫌いなのにリュックを買うの?

リュックを使うのはどーも抵抗がありました。
オシャレインスタママがこぞって縦型リュックなのが嫌。
いちいち背中から下ろして荷物を取り出すのが嫌。
雑多なカジュアルすぎて嫌。

という完全に偏見から、リュックやバックパックは嫌煙しておりました。

両手が空くし片手で開閉できるから、という理由で長年
あやの小路がま口ショルダーバッグ
を使っていましたが…
破れた荷物が増えたりで、買い替えることにしました。

子供が三人になったので、両手に幼児になっても良いバッグ=リュックしかないだろう、
という結論です。
買ったのは

こちら

縦型リュック!!

悩みました。妊娠中からあれこれ探しました。
買う寸前まであった候補は、すでに5ヶ月近くブックマークしておりました。
しかし、このバッグは出会って1時間でお買い上げです。

購入に至ったポイント

結局は機能! 機能で選びました。
背負いながら、ティッシュが取り出しやすそうという一点が購入ポイント。
2.5万を予算にしていたのに、実際は5,000円で済んだのもポイント。

他には、

  • 哺乳瓶入れるポケットが3つある
  • 内側にポケットが5つあるので、オムツや服など分けて入れられる!
  • 背面から中の物を取り出せる
  • 背面に財布が入るポケットがある

が購入ポイントでしたわ。

残念なポイント

国産でないので、縫製が気になる人は気になるでしょうね。でも…
マザーズバッグタグのアップ

縫製は雑めですが、どうせハードに使い倒すことになってほつれるので気にしない。

ファスナーが長めですが、壊れたらあっさり買い替えられる値段なので気にしない。

目的は「両手が空く」「乳幼児の荷物が入る」「砂の飛ぶ公園に気兼ねなく持っていける」なのです。

他にもあったよ

Amazonみたら、他にも機能重視な同型リュックがわんさかありました。
Amazonから紹介リンク貼ってみますよ↓
マザーズリュックの検索結果

あえて名前を言うけど、Anelloやカンケンを選ぶのに躊躇している方はぜひご参照下さい。参考になるといいなあ。特に私みたいな人。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です