MBAの手前の中小企業診断士の手前の財務諸表

経理と簿記がさっぱりなまいまいあです。

並外れた感覚と経験則で起業し上手くいく成功者がいます。

憧れるけど、私は感覚も嗅覚も経験も凡庸です。家計簿すら上手く分析できていない。

なので、新しい事業企画を進めている現職でも原価計算あたりの話題になると思考スピードがますます落ちてしまう。

せめて簿記・統計の入門くらいは脱出しておきたい。

というわけで、会社の通信教材から事始め。

テキスト開くたび睡魔が来てましたが、

「財務の基本コース」の一単元目をやっと本日終えました!産む前で良かった!産んだら忘れるもの!!

一日30分〜1時間で3週間なのでハードに学習したわけではないんだけど、続けられない私が一つクリアできたのは大きい。

この単元では財務諸表の定義が得られて、原価報告書への拒絶反応は減ったかなという感覚です。

あとニ単元で終了なので、産後はそこを目標に慣らします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です